恋愛

恋愛について知る

恋愛を辞書で調べてみると「相手を恋しく思うこと」とでてきます。

自分が恋しく思う相手が同じように自分を恋しく思ってくれるのが一番望ましく、そうではなく「恋愛」をしている人がみんなそういう形になることはなく一方通行で終わってしまう人もいます。

その意味では「無情」ということも「恋愛」という大きな枠に含まれるのかもしれません。

人にはそれぞれに好みというものがあります。

こちらが恋しているから相手もこちらを恋してくれることを願うことはできますが強制することもできません。

現代は個人主義の名の下に自分が恋している人を強引にふり向かせようとする人たちがいて社会的事件にまでなっているニュースを聞きます。

「恋愛」という言葉の意味の「恋しい」ということを「思いやる」というもっと大きな解釈をする必要があるのではと思っています。

恋した人が振り向いてくれなくて嫉妬妬みに走るより理想的な話になるかもしれませんが幸福になることを願える人たちが増えるのを願いたいし、信じたいです。

いろいろな恋愛があると思う

恋愛と一言で言うのは簡単ですけどもなかなか恋愛をするのは大変な感じがします。

テレビや漫画などで恋愛物を見ますけども、恋愛をするのはとても良いものだと思います。

ドラマでも映画でも恋愛ものは人が良く観ると思いますし、観ていて面白いと思います。

悲しくなるような純愛系、見ていてハラハラするような愛憎劇系どれも面白いものだと思いますけど、やはり面白いと思えるのは他人事だからおもしろいと思えるのだろうなと思いました。

純愛系ならともかく愛憎劇的なものは絶対に自分では体験をしたいとは思わないですね。

テレビなどを見て思いますけどもテレビを見ているだけでこんなに怖いと思えるのにそれを実際に体験をすることになったらと思うと体が震えてきます。

私はそんな体験をすることは無いと思いますけども、実際に実体験をした事ある人ってどれくらいあるのでしょうか。

夏の夜の怖い話として聞いてみたいと思います、下手な怪談話より怖い気がします。

恋愛は年齢を越えて:恋愛についてメニュー